週の損益2019年7月12日:先物システムトレード(岡三RSS)

2019年7月12日の週の結果を示します。

それまでシステムが相場とうまく合わず、大きなマイナスを計上していましたが、先週はようやくプラスが出ました。今週もその流れを続けたいところですが、はたしてどうでしょうか。

相変わらず日経平均に強い勢いは感じませんが、さりとて大崩れするわけでもなく中途半端な状態が続いています。そんな相場環境の中で、どのストラテジーが力を発揮したでしょうか。

現在運用中の売買ストラテジーは以下の通りです。

ths逆張り系。下落で買い。上昇で売り。
predict押し目狙い。上昇傾向中の下落で買い。下落傾向中の上昇で売り。
dnseries1どちらかというと押し目狙い。
dnseries2どちらかというと押し目狙いだが、1とは少しタイミングを変えた物。でもよく1とかぶる。
dnseries3逆張り系。1と2を補完。

ここで示す結果は、それぞれのストラテジーに対してミニ1枚で売買した手数料も含む実額損益です。

それでは結果を見ていきましょう。

日経平均先物 自動売買結果

各ストラテジーごとの結果の推移を示します。

次にトータルでの収支を示します。

今週も大きくはありませんが、なんとかプラスで終わることができました。先月までの流れとは変わって来たようです。

しかし先月の負けは大きかった。現在までのところ、大きく負けて小さく勝つという状況なので、できればどこかで大きく勝っておきたいところです。

数値の結果も示します。

ths13656
predict0
dnseries13726
dnseries28898
dnseries3-8586
合計17694

押し目を狙うストラテジーが勝てて来たので、少しは方向性のある相場になってきたようです。

ただ、ここからさらにどんどん進んでいく勢いも感じないのが微妙なところです。

おすすめ記事 自作システムトレードの始め方【生き残るための注意点も】
おすすめ記事 【システムトレード】岡三RSSで株を注文【サンプルファイル有】

タイトルとURLをコピーしました